乃木坂46の真夏の全国ツアー2019が9月1日に千秋楽を迎えました。キャプテン桜井玲香さんの卒業もあり、注目度の高かった今回のライブ。

セットリストはもちろん、ライブ中の出来事や感想等をまとめております。




【セットリスト】

乃木坂46 真夏の全国ツアー@明治神宮野球場 Day3 〜桜井玲香卒業ライブ〜

2019/9/1(日) 開場 15:00 / 開演 17:30

1.overture
2.ガールズルール
3.太陽ノック
4.夏のFree&easy
5.裸足でSummer

MC &VTR

6.三番目の風
7.4番目の光
8.トキトキメキメキ(3、4期生合同)
9.キスの手裏剣(3、4期生合同)

MC&VTR

『乃木坂ミュージアム』
10.自由の彼方
11.他の星から
12.白米様
13.自分じゃない感じ

VTR

14.インフルエンサー
15.命は美しい
16.何度目の青空か
17.シンクロニシティ
18.滑走路
19.日常

VTR

20.あの日僕は咄嗟に嘘を付いた
21.ここにいる理由
22.不等号

VTR

23.僕のこと、知ってる
24.そんなバカな
25.ハウス!

MC

(齋藤飛鳥率いるドラムメンバーによる生演奏コーナー)
26.世界で一番孤独なLover
27.スカイダイビング
28.ジコチューで行こう!
29.Sing Out!

アンコール&VTR
キャプテン桜井玲香のコメント

30.時々、思い出してください(桜井玲香のソロ曲)
31.夜明けまで強がらなくてもいい
32.ロマンティックイカ焼き
33.僕だけの光

新キャプテン秋元真夏より桜井玲香への手紙

34.乃木坂の詩

Wアンコール(桜井コール)

35. 会いたかったかもしれない




【桜井玲香卒業ライブの主な出来事】

・開演前の影ナレはチューリップのメンバーだったのですが、そこにバナナマンの日村さんが登場!

・途中で流れるVTRでは桜井玲香の8年間の歩みを振り返り

・カメラマンに扮したバナナマンが何度かモニターで抜かれる珍事あり

・卒業メンバーが会場に大集合!

メンバーは斉藤優里、若月佑美、伊藤かりん、橋本奈々未、深川麻衣、伊藤万理華、川村真洋、宮沢聖羅、生駒里奈、西野七瀬、川後陽菜、中元日芽香、斎藤ちはる

ご、豪華過ぎる…それだけ玲香が慕われてたと言うのが伝わりますね。

・アンコールでは真夏の提案で玲香が客席を回ってファンの元へ。するとそこに大きな花束をもった若月が登場!

『お邪魔しております、若月佑美です。卒業生を代表してお花を持って来ました。玲香本当に卒業おめでとう!そしてよく頑張りました!』と言い花束を渡し抱きしめると玲香は大号泣。まさかのサプライズに会場も涙と喜びに包まれました。

・また、乃木坂の仕事を休業している井上小百合も会場に駆けつけるサプライズも!

・新キャプテンになった真夏より玲香へお手紙。

『ちょっと思いが募り過ぎて少し長いので皆さん座ってお聞きください。玲香へ。玲香、卒業おめでとう。そしてキャプテン本当にお疲れ様でした。8年間キャプテンを務めてくれた玲香には伝えたい思いがたくさんあります。メンバーを代表して私が手紙を贈ります。私と玲香の最初の思い出は乃木坂の最終オーディションです。キラキラしたオーラにひたすら圧倒されました。
(略)
私が乃木坂の活動をみんなよりも1年遅れて始めた時のことです。正直自分が乃木坂に受け入れてもらえるか怖くてたまりませんでしたでもそんな時私のことをずっと気にかけてくれたのが玲香でした。あの時は本当にありがとう。玲香がキャプテンじゃなかったら今の乃木坂はありません。
(略)
こうして手紙を読んでいても、まだ玲香がいなくなることがどうしても想像できません。また明日楽屋に入ったらいつものように玲香に会える気がしてしまいます。面と向かってこんなことを言うべきではないことと分かっているけど本当は寂し過ぎてどうしたらいいのか分かりません。これからは私たちは誰よりも玲香の応援団になって背中を押します。
(略)
8年間、本当にお疲れ様でした。今までありがとう!大好きな玲香へ。』

・アンコールでは会場が玲香のサイリウムカラーである赤と桃色で染まり、その中で真っ白なドレスに身を包んだ玲香が登場。涙を浮かべながらメンバーやファンに感謝の言葉を述べました。

『みなさん今日は本当にありがとうございます。いやぁ〜もう終わっちゃうな〜。早いですね。
(略)
裸足でSummerのリリースや全国ツアーの時期にアイドルとしてキャプテンとしてもめちゃくちゃ頑張らなきゃ!と力んだ結果、自分をコントロール出来なくなって休業しちゃったんですけど、その時は「あ、私終わったな」と思ったんですよね。アイドルやめなきゃだめだなと思ったし、何より芸能界辞めた方がいいなと思って…
(略)
これからもう、メンバーとして一緒に活動することはなくなるけど、私は私でこれからも乃木坂46を作り続けていく1人だと私は思っているので、それを胸に刻んでこれからも活動していきたいと思います。」
と伝え、最初で最期の披露となったソロ曲『時々、思い出してください』を歌いました。

・お客さんからのサプライズで桜の絵が描かれた紙を掲げ、会場が満開の桜でいっぱいになると桜井も驚いた様子で『泣いちゃった。。。皆さん本当に本当にありがとう!』と感謝の気持ちをファンに伝えました。

・そして大フィナーレにて、玲香より『最後にアレをやりますか!』とメンバー全員で円陣を組んで桜井玲香がキャプテン最後の円陣を行い卒業ライブは終わりました。

【みなさんの感想レポまとめ】