2019年5月27日に放送された「徹子の部屋」に乃木坂46から齋藤飛鳥さん、白石麻衣さん、生田絵梨花さん、秋元真夏さんが出演しました。

徹子の部屋の面白いところは何といっても徹子さんの「無茶ぶり」です。

当然のことながら乃木坂の4人もその「無茶ぶり」をくらうことにwあまりに笑えたのでまとめてみましたw

徹子の部屋無茶ぶりと内容

まず黒柳さんが乃木坂出身乃木坂育ちという意外な共通点を語るところから始まり、早速

「それでは名前となんか特徴があったら」

と軽いジャブのような無茶ぶりから始まっていきますw

齋藤飛鳥さんへの無茶ぶり

1人目は齋藤飛鳥さん。ミャンマー出身で20歳であることを場の空気に軽く飲まれながら自己紹介していくと

「あなたお顔が小さいので有名なんでね・・」

と言いながらスカートに潜り込ませていたマスク登場wさすが情報収集は欠かさないという徹子さんだからなせる業です。

ここは齋藤飛鳥さんがマスクで顔全体を覆うことでなんとかやり過ごす。

次の進行があるためマスクの話はすぐに終了w

生田絵梨花さんへの無茶ぶり

白石さんは家が農家であることを語りつつも特に無茶ぶりされることなく終了。

そして生田絵梨花さん。

「小さいころからピアノをしていて、今はミュージカルをしていて歌うことも大好きです」

すると大方の予想通り

「そうですか、それでは声を出してくださって・・」

と完全なる無茶ぶりww徹子の部屋の静かな空間で一人で歌わせるwメンバーも苦笑w

しかしここはバラエティ対応能力乃木坂1位の生田さん。難なく美声を響かせその場を乗り越える。

秋元真夏さんは逆に無茶ぶり

そして秋元真夏さん。

強心臓の真夏さんは自己紹介で必殺技を繰り出す。

「徹子さんのハートにズッキュン!」

「ハハハ、キュンキュン・・それで」

愛想笑いで次の話題へと移る徹子さん。このシーンの見てられない感はやばいww

まつりが長いw

紅白の話から齋藤さんの父親が北島さんと共演して喜んでいたと話すと番組で「まつり」が流れ出す。

しかしそのまつりが長い!wwメンバーも曲に乗って微笑むしかやる術なしwwこの空気感は見てられないw

ラストは白石さんの笑顔引きつりで終了ww

ラストは最新シングル「Sing Out!」の話からクランプの振り付けの話に。すると

「ちょっと歌ってもらえます?・・もらえ・・ない!?」

と徹子さんwwさすがの無茶ぶりに準備していなかった白石麻衣さん笑顔がひきつるww

ここは生田さん主導でなんとか「SingOut!」を歌い切り終了!!