乃木坂2期生として高校1年生の時にデビューした北野日奈子さん。

1年の休養を経て2018年12月27日に1st写真集『空気の色』(幻冬社)を発売しました!スウェーデンの首都ストックホルとキルナを舞台に撮影された写真集は発売前から話題となり、初のランジェリー姿の写真や水着姿の写真が公開されるとネットでも注目の的に。

普段の無邪気さとはかけ離れた大人っぽい艶やかな表情をした北野さんやいつもの無邪気さがが見れる写真集『空気の色』についてまとめました。




撮影時の心境

撮影の舞台になったスウェーデン・ストックホルムは北野さん本人が「北国で撮影したい」と言ったことがきっかけで決まったようで、北海道生まれの北野さんと雪国はまさに相性が良いですね!

撮影後にブログで「感じたことのない存在と触れたことのない空気で本当に本当に素敵な場所でした!興奮気味で夜寝る前に毎日思い出してしまい眠れません!広い世界に立ってみて私の悩みはちっぽけだ。って心の中を真っさらにはできなかったけど、自分にも誰にも私の悩みはどうしようもできない。って思っていないのに私の悩みには解決方法があるってわかりました!」と撮影を経て気持ちに大きな変化があったみたいです。

休養していた時の様々な気持ちと考えがこの撮影で消えて新しい北野さんが生まれたそんな瞬間にも感じられます。

写真集の裏話

北野さんは18年10月29日から11月3日までの6日間で撮影を行ったらしく、撮影以外でもスェーデン料理を満喫したようでミートボールやサーモン、ザリガニまで食べたり、「世界一臭い」と言われるニシンの缶詰『シュールストレミング』を開けたりして楽しんだみたいです。

ちなみに北野さん、世界一臭い缶詰を嗅いだ感想は「ニラレバみたい」とそんなに臭くなかったようでスタッフさんからは「鼻の機能停止しているよ」とつっこまれたとのこと!

筆者も一度嗅いだことがありますが冗談抜きで気絶する臭さです。本当に意識が持っていかれるかと思いました…

そして今回の旅で生まれた?「トナカイかーい」という北野さんの流行語でおなじみのトナカイも食したらしく、甘辛く炒めたトナカイの肉にコケモモのジャムを塗って挟んだサンドイッチを頂き、すごく美味しかった!と絶賛していました。また写真集にも載っているサンタさんとの出逢いについても、2人いたサンタさんの1人はずっとニコニコしてもう1人はやる気が無さそうでした!とおもしろ裏話もありました。

スェーデンではオーロラが見れるため滞在期間中に見てみたい北野さんは何日もオーロラチャレンジに挑むもなかなか見ることが出来ず、最終日を迎え、諦めていた瞬間なんとオーロラが現れ緑の光のカーテンが見れたそうです。北野さんの運の強さと日頃の行いが味方してくれた素晴らしい瞬間ですね!

北野さんの写真集『空気の色』の売り上げと部数は?

 

  1. なんと発売前に重版1万部で累計発行部数6万部でのスタート
  2. さらにセブンネット限定版が2000部重版でトータル発行部数が6万2000部!
  3. さらにさらに3度目の重版も決まり合計7万2000部に!その結果3週連続で写真集部門1位に輝きました。
  4. 年が明け2019年1月中旬には3000部の重版が決まり、総累計部数は7万5000部と重版に重版を重ねた結果、2月25日付の売上数は5万4000部と驚異の売り上げ記録!

3回の重版で1万部も増刷するという快挙を成し遂げた北野さんはアンダーメンバーながら初動売り上げが32232部と凄い記録を叩き出しました!

ちなみに写真集って発行部数が決まっているので、世の中にその数だけしか写真集が存在しないんですよね!もし今後北野日奈子さんの活躍が続き、有名になっていけば写真集の価値もぐっと高まりますね!




まとめ

北野さんは写真集の最後に、「皆さんの中にもかけがえのない人、大事なもの、宝物がたくさん増えますように。そして『空気の色』が皆さんの宝物になったら幸せです。」と書いていました。

買っていない人は是非この『空気の色』を手に取っていただき、北野さんの表情や気持ち、思いなどを感じていただけたら幸いです。なんてそれっぽいことを言いましたが本当に買ってよかったな思える1冊ですので是非お買い求めください!