今回の乃木坂工事中は、番組前半は先週に引き続き、ハブ退治をかけた罰ポイント清算沖縄ツアー、後半は23枚目シングルの選抜発表が行われました。

以下ネタバレと感想です!

2019年4月14日放送回ネタバレ感想

番組前半、沖縄のビオスの丘

ハンモックに乗るも、ひっくり返って地面に落ちる星野みなみさん。星野さんが勝手に落ちたのに、バナナマンの設楽さんの陰謀だと必死に疑います。木製のブランコをこぐ齋藤飛鳥さんはやはり絵になります。

途中、ペアに分かれて、罰ポイント清算を賭けた「輪ゴムスイカ割り」というゲームが始まりました。スイカに10本単位で好きな本数の輪ゴムをかけていき、割ったペアが勝利というルールです。いつ割れるか全く分からないので、テレビ越しでも恐怖を感じます。バナナマンの日村さんもかなり恐れていました。

300本を過ぎたあたりからスイカも変形してきました。しかしその後も割れず、着々とメンバーは輪ゴムをかけていきます。ミシミシをスイカが音を出し始めたころから、メンバーの余裕も無くなってきました。

渡辺みり愛さんは、なかなか輪ゴムを持とうとしないペアの新内眞衣さんに「早く!」とブチギレ。伊藤かりんさんは腰が引けてしまうほどのパニック状態に。ペアの松村沙友里さんとの息も合いません。

向井葉月さんはビビりまくる久保史織里さんをよそに、1人で輪ゴムをかけようとしてしまいます。なんという強さ。久保さんは取り乱しています。そして和田まあやさんと寺田蘭世さんの強気なペアが輪ゴムをかけているその時、スイカが綺麗に吹っ飛びました!和田さんは放心状態。輪ゴムをかけると案外綺麗にスイカが割れるのですね。それにしてもびっくりしました。

次はジャングルクルーズをしながら沖縄方言クイズ

設楽さんのヒントなしではかなり難しい問題が出題される沖縄方言クイズ。

サーターアンダギー食べきり対決では、早くサーターアンダギーを食べきった人が罰ポイントを減らすことができます。判定方法はなんと、日村さんが口の中をチェック!口の水分がサーターアンダギーに持っていかれてしまうため、メンバー全員苦戦しているようでした。そんな中、松村さんが1番早く食べきりました。さすがですね。

ここまで様々なゲームや対決を経て、罰ポイント上位になったメンバーは、秋元真夏さん、依田祐希さん、久保さん、渡辺さん、新内さん、寺田さん、山下美月さん、吉田綾乃クリスティーさんの計8人です。この8人は次のステージへ進みます。ハブ退治をすることになってしまうのはどのメンバーになるんですかね!

番組後半、23枚目シングル選抜発表!

番組後半は23枚目シングルの選抜発表でした。渡辺みり愛さん、阪口珠美さんが初めて選抜に選ばれました。おめでとうございます!そしてセンターは、齋藤飛鳥さんです!4度目のセンターということで、インタビューに答える姿はかなり落ち着いていました。今回は選抜メンバーが過去最多の22名とのことです。どんなシングルになるか楽しみですね!詳しい選抜メンバーとフォーメーションはこちら!